愛媛FC vs 横浜FC

石丸清隆

朝イチに関空から松山に移動し、観戦してきました。
おっ(ry丸さんが怪我明けということで、出場が危ぶまれていたようですが、無事出場しておりました。いつ見ても体に厚みがありやがりませんねこの人は。
で、ダブルボランチの相方(高萩)もペライんだけど…丸さんよりは厚みがあるような気がする…(゚Д゚)

試合はリアルで(=Д=)。○゜ネムーになる時間帯がいくつも…
いやマジで、日差しはあったかいし、膝掛けしてるしww

後半に入って硬さが取れた愛媛に対し、だんだん運動量の落ちる横浜。
丸さんは前後半通して、精力的に前に後ろに走り、ディフェンスに体をはったり、前線に走ったりと…その辺はさすが。
パスの速さに慣れてきたのか、回りも丸さんのパスに徐々についてき始め、
ぱんぱん、と簡単に前線にはたき、サイドの若手が走るという、判りやすいサッカーでリズムをつかむと、守備→カウンターというのがうまく機能するようになってました。

後半、ロスタイム直前に生まれたゴールは
まるで優勝を決めたかのような、歓喜で、スタッフや控え選手も輪になって飛び跳ねるというなんとも、初々しい部分も。
そのまま、愛媛はJ初勝利を飾ることができました。


試合終了後、ゴール裏に挨拶→メイン側に戻ってくる丸さんに声を掛けたら

(゚Д゚)!て顔をされたわけだが。

2006-03-04 17:50 | ※(3) | TB(0) | その他サッカーネタこのブログの読者になる

この記事へのコメント
「暇ですね」って言われなかった?w
Posted by 綾 at 2006年03月06日 22:25
結局
愛媛初勝利と足達監督ラストゲームを見たんだなw
Posted by けんじ at 2006年03月06日 22:31
>>あやや
言われてないから大丈夫ww

>>けんちゃん
昨日のニュース見てびっくらしたよ>足達監督
Posted by シズカ at 2006年03月07日 14:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

 

この記事へのトラックバック